FXのメリット・デメリット

FXのメリット・デメリット

FXのメリット
FXは、他の投資商品とは違ったメリットがあります。

□外貨預金に比べ手数料が安い
手数料が高い外貨預金に対してFXは手数料が安く売り買いが早いというメリットがあります。

□小額でも参加できます。
1998年の法改正によって外貨取引が自由かされ、小額ロット取引も可能となり1万円ほどでもFXが始められるようになりました 。

□24時間取ができます。
FXは、世界中に取引場があります。時間的拘束を受けず、平日ならば24時間いつでも取引を行うことができます。

□自己資金よりも大きな取引ができます。
「レバレッジ」をかけて自己資金よりも大きな額を扱えます。その分リスクもありますが、その分プラスになった時のリターン も大きくなります。

□どんな局面でも利益を出せます。
FXは、「外貨の売り買いが可能ですので、円高、円安関係なく、どの局面でも利益を出すことができます。

□不正がほとんどない
株式市場で耳にする「インサイダー取引」という不正事実がありますが、FXの市場は、世界が相手にして金融市場のため、不正 は非常に発生しづらいという特徴があります。


FXのデメリット

FXのデメリットもあります。注意したい点ですね。

□業者の倒産のリスク
資産を預けている業者が倒産すると、資産が返ってこな場合があります。このようなことは、避けたいですね。そのためにも信託保全を取り入れている業者を選ぶことで回避できます。信託保全を取り
入れている業者を使いましょう。

□突発的な世界的事件に大きく左右されます。
天災、テロ、戦争など予期しない為替変動が発生すると、保持している通貨が暴落する危険があります。

□レバレッジのリスク
FXのメリットとして各社が高いレバレッジの提供をしています。反面、予期できない損害を招くことがあります。国内ではレバ レッジ規制がされています。



おすすめキャンペーン

FX業者 ピックアップ