看護師 転職 どうしたらいい

看護師の転職でどうしたらいいのかわからない

看護師の転職でどうしたらいいのかわからない

 

初めての転職活動を行うときには、どうしたらいいかわからないと考える看護師の方も多いでしょう。どうやって募集情報を見つけたらいいのか、判らないと思っている方も少なくありません。

 

 

 

 

看護師として働いてみて振り返る

 

実際に様々なやり方はありますが、自分自身でやりたいことを実行するためには様々な方法があるのです。現在まだ勤めている方であれば、今まで経験している仕事内容を振りかえってみましょう。

 

 

 

 

病院で働いていてあわないのなら、クリニックや介護施設があります。

 

 

 

 

また、お子さんが生まれて子育てで夜勤が厳しい方であれば、派遣という可能性もありますので、やりたい仕事はどんなものなのか、それを踏まえて考えておくと、より新しい職場への具体的な目標を見つけやすいのです。

 

 

 

 

 

知人・友人からの情報収集

 

もし見つけづらいと感じたときには、友人が勤務する医療機関や、それ以外で看護師の資格を生かせる場所の情報などを教えてもらいましょう。

 

 

 

 

 

自分のいま勤めている先とどのようにやりたいことが異なっているのか、どんな部分で自分を生かせる働き方ができるのか、考えるきっかけになる可能性があります。

 

 

 

 

 

看護師の転職の目的を定める

 

自分で目標・目的(看護師が転職を行う目的は?参照)を定めたら、希望している職種や転職先を見つけるために、求人情報を確認しましょう。雑誌などを踏まえて様々なメディアに掲載されていますが、インターネットを使って情報収集を行っている人が多いのは事実です。

 

 

 

ただ、求人情報は得るサイトによっての違いがあります。(看護師が良い求人を得るにはどうしたらいいの?参照)それを理解した上で、探すことがおすすめです。

 

 

 

 

おすすめは、看護師求人サイトの利用です。看護師求人サイトサイトに登録することによって効率よく求人が見つけることができると同時に、担当者から非公開求人の提案を受けることができます。また担当者に相談することもできます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ