巻くだけダイエット

巻くだけダイエット

 

巻くだけダイエットは100万部を突破し、書店でも売り切れ続出のダイエット法です。

 

 

簡単に説明をすると、股関節や骨盤にバンドを巻くだけで体のゆがみを矯正し脂肪の燃焼を促すという方法です。

 

 

ゆがみのある部分に巻いた状態で生活をするという方法で、骨盤の位置が正しい位置にして固定させるものです。

 

 

骨盤のゆがみは、日常生活で様々な動作からゆがみを生じます。動作の癖や運動不足、姿勢などが原因となります。

 

 

その生活での体の動作や癖、運動不足からのゆがみの防止に良いでしょう。根本的にな解決したい人は、専門家にカウンセリングを受けてゆがみを解決したいですね。

 

 

また、ゆがみの原因に自覚がある人であれば、その原因を解決するかどうかが大切になります。

 

 

 

巻くだけダイエットの骨盤ベーシック巻き方は下記の通りです。

 

基本の骨盤巻きは次の手順でおこないます。

 

  1. 骨盤に巻くためのバンドを用意します。
  2. バンドをおへそからげんこつ一つ分下の位置にあてます。
  3. 位置を動かなさにように両手でバンドを左右に広げ後ろへ回します。巻くポイントは太ももの脇の出っ張った骨にしっかりバンドをあてるところです。
  4. バンドを締めながら後ろでクロスして前に回します。クロスするときは、バンドの両端をしっかり引っ張りましょう。
  5. 前に持ってきたバンドの両端をバンドの内側に折込みます。

 

 

ゆるすぎ、きつすぎ、の調整が大切です。骨にあたっているな〜と感じる程度が理想です。背中をまっすぐにしそのまま腰を折ります。このときに、バンドの下の部分が足の付け根にきていれば正しい位置にあります。

 

一回3分で1日に何度でもおこなってください。*長く巻く必要はありません。